競馬素人vs競馬玄人!?DBDスタッフによる令和元年有馬記念の真剣予想企画!!

 

f:id:data-h-products:20191220171746j:plain

皆さんはどんな時に年末を感じますか?

テレビ番組の特番が増えてきたら?街がクリスマス一色になったら?

競馬好きは有馬記念ウィークで年末を感じます!!

 

有馬記念は競馬ファンが出て欲しい馬に投票して、ファン投票上位10頭は優先的に出走することができるお祭り的レース!競馬のコアファンだけでなく、有馬記念だけは毎年買うよ!という人もいるほど有名なG1レースです。

 

また、有馬記念はその年の世相が出るサイン馬券といわれる予想も競馬好きには恒例です。

今年は、新元号を迎えたこともあり、「レイ」デオロと「ワ」―ルドプレミアが来るのではないかという話や、ラグビー日本代表の活躍もあり、騎手がレースで被る帽子の色とかけて、「赤帽」と「白帽」が来るのではないかという話があったりと、カルト話にも花が咲きます。

 

ということで、いつもの記事とはちょっと変えて年末企画を!

「競馬素人のデータマーケターは競馬玄人に有馬記念の予想で勝てるのか!?」

 

 

今回、予想に参加するDBDメンバーはこちら!!

 

|高知競馬が生んだウマジョ

f:id:data-h-products:20191220163319p:plain競馬玄人枠① 松尾 里彩子

データマーケティング一部 データマーケティングプランナー。20代前半。高知出身。最近ハマっているものは、Nintendo Switchの「スプラトゥーン」。

 

 

①好きな馬

「サイレンススズカ」ですね。逃げて逃げて、誰も追いつけない姿がかっこよかったです。

 

②あなたの競馬暦は?

23歳、競馬場に通うこと23年です。

 

③今回の勝負への意気込み

今回の有馬記念は、大好きな馬の引退レースでもあるんです。絶対に勝ってほしいし、勝たせてあげたい(?)です!!もはや、あの馬が1着になるイメージしか湧きません。当日は中山競馬場に現地参戦して、しっかりと声援を送ります。気合は充分です!

 

|競馬ファンから一口馬主に 『一口馬主はシェアエコノミー界の頂点』と語るウマオタク

f:id:data-h-products:20191220163336p:plain競馬玄人枠② 山﨑 大輝

データマーケティング二部 データマーケティングプランナー。20代後半。最近は愛馬の動画を見て、成長する姿に涙している…。

 

 

①好きな馬

「オルフェーヴル」です。個性があって、引退レースの有馬記念のぶっちぎりでの勝利には鳥肌が立ちました。すごくストーリーのある馬でしたね。自分の中でオルフェーヴルを超える馬はなかなか出てこなそう。

 

②あなたの競馬暦は?

ゲームにはまったのがキッカケで2011年くらいから見ているので8年でしょうか。

会社にも競馬好きの方がいらっしゃって楽しく過ごしています!

 

③今回の勝負への意気込み

競馬予想は、数字だけ追っての確率論ではなかなか勝てないところが面白いんです。

予想は、ちゃんとN=1にも向き合わなければいけません。微かな前兆を読み切り、仮説を立てられる人にこそ勝利があります。検証に検証を重ねたノウハウで、見事勝利したいと思います!自信しかないですね。年末年始を楽しめるほど稼がなきゃなぁ。

ふざけたことしか言っていない横井さんには負けられねぇ!

 

|これが噂のミスターシロートだ!

 

f:id:data-h-products:20191220163327p:plain競馬素人チャレンジャー枠 横井氏

データマーケティング一部 データマーケティングディレクター / データシェフ。20代後半。

最近はNetflixの「ストレンジャー・シングス」にドはまり中。(ダスティン!)

 

①好きな馬

「赤兎馬」ですね。やっぱ、乗ってましたから、呂布が。血しぶきの中を駆ける、赤毛の馬。かっこよすぎです。

 

②あなたの競馬暦は?

次が二回目ですね。大井競馬場で初参戦した時は、5000円持ってかれました。

 

③今回の勝負への意気込み

競馬かぶれの常識は、オレには通用しない。シロートだからよ。

オレにクリスマスプレゼントを!

 

|三名の予想と理由をご紹介!!

 

f:id:data-h-products:20191220171748j:plain

 

f:id:data-h-products:20191220164946j:plain

 ▼松尾

「宝塚記念で魅せたあの豪脚。 鞍上レーン騎手・中山の小回りで調子を出せれば、あのアーモンドアイも、G1チャンピオンホース達も間違いなく一蹴してくれると確信しています。」

 結論:◎リスグラシュー

 

 

f:id:data-h-products:20191220164943j:plain

▼山﨑

「有馬記念は器用さが求められる小回りのトリッキーなコースで、本質的に距離が長い馬でも来てしまうレースでもあります。この馬は、前走で小回り向きの馬とハッキリしており、持ち前の先行するスピードがある。最終コーナーで5,6番手以内にいること必要で、それが可能であること、瞬時に加速できるので、前にいるのこの馬にチャンスがある。鞍上スミヨンは久々の来日で世界レベルと再認識させられるレースが多く、使える脚が短くても、上手く導いてくれるはず。望まれた戦績にはならなかった期待馬が、グランプリホースになり、ファンを見返すだろう。」

結論:◎サートゥルナーリア

 

f:id:data-h-products:20191220164941j:plain

▼横井

「競馬の素人。予想に掛けられる時間は30分。 この勝負、圧倒的に不利。 得意のデータ分析も、一朝一夕の付け焼刃では、見えている、返り討ち! そう、罠。これは、罠…!  「データのプロだから勝てるんじゃね」その過信・慢心・自惚れ。それこそが敗北の呼び水。 「現場を知らない奴が、価値ある分析をできると思うな」いつものビジネスシーンでの発言が、 今まさに、ブーメランとなって我が身を襲わんとしていた。 だが、回避。その罠に気付き、回避! あえて、得意のデータ分析を捨てる戦略。 ド素人がツケ入るのは、「玄人のプライド」。 そう、玄人は「自分の予想」で勝ちたい、「予想家の予想」そのまま買いはしない。したくない。 ましてや、有馬記念。そこにツケ入る! そこで素人は、予想家にベットする。 導き出す、ベストな予想家。 netkeiba.comの2019年的中率No.1の予想家「アバカム指数」さん。  的中率、驚異の56%。 つまり、コイン!アバカム指数さんにベットするとは、コインの裏表にベットするようなもの! 前日に発表される、アバカム指数さんの予想。 そこに10万。こいつを全部ベットする…!」

結論:◎超有能予想家さん

 

この中から優勝馬は出るのか。真剣勝負(?)の結果はいかに!?