データビジネスデザイン事業本部のメンバー3人それぞれの、自分らしい働き方。ーー博報堂プロダクツの海外勤務・併用型在宅勤務 

f:id:data-h-products:20191118165154j:plain

自分らしい働き方を大切にして、その能力を最大限に発揮できるよう、博報堂プロダクツにはさまざまな制度や環境が整えられています。でも実際のところ、どんな働き方ができているのかは、聞いてみないとわからないもの。そこで今回は、データビジネスデザイン事業本部のメンバー3人に「海外勤務、併用型在宅勤務ってどんな感じなの?」を細貝さん、片野さん、中村さんにインタビューしました。 

プロフィールはこちら*1

※博報堂プロダクツの「併用型在宅勤務」とは、出社(オフィス以外の撮影・イベント等の現場や出張での業務遂行を含む)を前提としながら、自宅で補完的に業務を行なう勤務形態のこと。最大で週2日在宅勤務ができる。 

 

| どういう流れで海外勤務、併用型在宅勤務に? 

 細貝 正直、まさかベトナムに駐在できると思っていませんでした。たまたま、上司と飲みに行ったときに「海外に行きたい」と話したら、そのすぐあとに海外事業推進室からデータビジネスデザイン事業本部へ「ベトナムでデータビジネス推進の仕事ができる人を1人出して欲しい」という依頼が 

あったらしくて。それで、ちょうどそのとき海外勤務を希望していた私が行かせてもらえることになりました。 

 

片野 私の場合は毎日会社に行く働き方だとどうしても非効率なので、今年4月に併用型在宅勤務が導入されて、すぐに申請・適用されました。取材で埼玉や茨城、山梨あたりへ出張することが多くて、そのあと会社へ戻るとなると移動だけで23時間かかると思います。移動ってけっこう体力がいるし、しんどいんですよね…。併用型在宅勤務になった今は、得意先での取材や赤坂オフィスでの打ち合わせ、自宅での作業がメインです。 

 

中村 育休からの復帰後、併用型在宅制度が導入されて、私も適用されました。在宅勤務の日は通勤時間がないので、その分の時間を仕事や家事に回せています。 

 

・ちなみに… 

海外勤務に関しては、細貝のように他の部署から依頼されて海外に駐在する場合もあれば、「グローバルチャレンジ制度」という社内公募に応募して選ばれるケースもあります。在宅勤務に関しては、併用型と非出社型の2種類があり、必要な社員に適用されるよう毎月申請できるようになっています(部門長が最終確認して申請)。 

 

データビジネスデザイン事業本部では… 

併用型在宅勤務が今年4月に導入され、現在は本部員のほとんどが併用型在宅勤務の適用を受けています。今までは、自宅で作業を行なう際にはその都度上長の承認が必要でしたが、併用型在宅勤務がスタートしてからは「今日は集中して作業を進めたいので自宅で仕事をする」「得意先から直帰して、あとは自宅で資料作成をする」といった柔軟な働き方ができるようになりました。 

 

 

| 海外勤務、併用型在宅勤務のメリットは? 

 

f:id:data-h-products:20191101152452j:plain

 

細貝 ベトナムでは0から1を作る仕事をやっているので、裁量も責任も大きくて大変ですが、その分やり遂げたときの達成感も大きいです。少人数で仕事を進めていて、データ領域の仕事以外も幅広く担当しなくちゃいけない環境なので、広い視点で考えて行動できるようになったのも良かったと思います。あと、海外で一緒に働いているプロダクツチームは仲間意識や結束力が強いので、喜びも大変さも分かち合えてすごく充実しています。 

 

片野 出張後に会社へ戻ることはなくなって、自宅でも作業できるようになったので、仕事を効率的に進められるようになりました。あとは、会社にいると「ちょっと聞きたいんだけど」「今ちょっとだけお時間いいですか?」って話しかけられるのが続いちゃって仕事が進まない、みたいなことも少なくなかったんですけど、在宅勤務はそれがないのもある意味メリットかもしれません。 

 

中村 旦那さんがフリーランスなので、自宅の中の一部屋が仕事部屋になっているんですよね。在宅勤務の日は私もそこで仕事をするから、3歩で仕事モードに切り替えられます。通勤にかかっていた時間で資料作成や家事ができますし、今2歳の子どもがいて保育園の送り迎えがあっても定時で働けるのは嬉しいところですね。 

 

 

| もっと詳しく知りたい方は… 

私たちの働き方について、少しでも理解を深めていただけたなら嬉しいです。海外勤務や併用型在宅勤務について、もう少し話を聞いてみたいと思われた方は、ぜひ次の記事も楽しんでいただけたらと思います。

mag.data-hp.jp

mag.data-hp.jp

 

 

 

*1:ーープロフィールーー

f:id:data-h-products:20191105142102j:plain(細貝)新卒入社5年目、20代後半。データビジネスデザイン事業本部 兼 海外事業推進室 ベトナムチーム所属のデータマーケター。2018年から海外勤務(ベトナムのホーチミン)となり、ベトナムやASEANにおけるデータビジネスの推進、データオフショア開発を担当している。趣味は音楽フェスに行くこと、海外旅行、カフェ巡り。 

 

f:id:data-h-products:20191105142113j:plain(片野)中途入社2年目、30代前半。データビジネスデザイン事業本部 リテールソリューション部所属のデータマーケティングプランナー。併用型在宅勤務で、小売企業向けアプリプラットフォームのコンテンツ運用を担当している。趣味は観劇(歌舞伎や宝塚)、お寿司を食べに行くこと。 

 

f:id:data-h-products:20191105142108j:plain(中村)中途入社11年目、40代前半。データビジネスデザイン事業本部所属のデータマーケティングディレクター。併用型在宅勤務*で、BtoB企業のPR戦略立案、各部の提案資料作成などを担当している。趣味は、最近なかなか行けていないが、海外旅行。年内にアジアへ行きたいと思っていて、旅行の計画中。